イスラム圏での基本マナー

イスラム圏での基本マナー

食事やマナーは宗教によってもかなり違います。イスラム教圏では、基本的にお酒は飲まないし、豚を食べることもしないのです。またハラルと呼ばれる、特別にお祈りをされた肉だけが食べる事を許されており、羊肉や牛肉、鶏肉などが好まれます。

 

またイスラム圏ではラマダンという断食の習慣もあり、食習慣がすべて宗教と繋がっているので、イスラム圏にこれから旅行にいく、また住むことを考えている人は、無知によって失礼なことをしないように一通りのことを予備知識として知っておいたほうがいいと思います。また相手に無理にお酒をすすめることも避けたほうがいいでしょう。イスラム教圏の国は多いですが、それこそ世界三大宗教の一つなので、食生活も基本的なところを守りつつ、地域性があり、食事のマナーなども様々です。

 

ただ毎日決まった時間に礼拝の義務があるので、食事とともに、厳しい戒律を理解して、そして決まったルールのなか食事をしている人が多いと思います。

 

新宿焼肉のありらん