その土地ごとのルールに従う

何をするにも、まずは最低限のルールを決めておくと、一緒にいる人に不快な感じを与えなくて、気持ち良く過ごすことができます。人によって感性なんかは違いますが、しかし、あらかじめ、しっかりとした決まりを作っておくと便利ですね。

 

こうしたマナ―には、土地ごとに異なる歴史、文化や風習があり、それが重要になるので、そういうことも軽視するわけにもいきません。そして、宗教的なこともあり、人や土地で暮らして信仰や生活を持っている人に対して、敬意を払うには、なによりもマナーやルールを守ることが、重要なことになります。

 

やはり、そこにいくとその土地ならではのしきたり、ルールというものがあるので、自分も周りの人も、不快な思いをしないように、しっかりとルールに従って行動をして、楽しくコミュニケーションするようにしたいものです。

 

多少、マナ―におかしな所や不備があっても、お互いのことをしっかりと考えていれば、それも必ず相手に伝わるので、まずは、その土地ごとのマナ―によく従って、それで、トラブルなどを回避するようにして、楽しく過ごしたいものです。