ベトナム料理の基本マナー

ベトナム料理の基本マナー

ベトナム料理は、お箸やお椀、お皿そしてレンゲなどの食器を使うところが、中国と似ています。地理的にお互い影響を与え合っていることは当然なのですが、ベトナムは、かつてはフランスの植民地であったので、その宗主国の影響を根強くうけているところもあります。

 

ベトナム風サンドイッチ、バインミーというと、フランスのパン、バゲットを使ったサンドイッチですし、また料理もフレンチベトナミーズというジャンルもあり、より洗練された雰囲気のなか、ベトナムの食材をいかしたフレンチ料理を楽しむことができます。香菜やヘルシーな野菜が沢山入ったベトナム料理のマナーですが、やはり基本は洋食と同じです。汁物の器を持ち上げない、器に口をつけるのはタブー。

 

またベトナム料理で人気のフォーは、ラーメンに似ているのですが、当然音をたてないで食べます。フォーに香菜やライムなどを入れて食べると味わいを豊かにしてくれます。まさに西洋と東洋のよさをミックスしたようなヘルシーでお洒落なお料理がベトナム料理です。

 

町田個室ならここ
吉祥寺・居酒屋・掘りごたつ・半個室|和食・焼酎が楽しめるお店